FC2ブログ

05月 « 2014年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

日本プロ・弾丸観戦TOUR

2014年 06月06日 12:05 (金)

6月6日(金)

ナイスプレ~・・・・ではなかったっす残念ながら

各ホールの詳細は最後に


朝5時、目覚ましをセットし、大雨予報にこれだけは

忘れちゃアカンと枕元にはレインウェアと傘

そして5時半、マサと待ち合わせし一路西脇市へ

CIMG7315.jpg
CIMG7316.jpg
予報通り、雨の高速。

車のガソリンはあるが、ヤスのガソリンがエンプティということで

とりあえずコーヒーを買う。

ここで、ヤスの天才的(?)感を働かせる。

今回のようなケース、当然ギャラリー駐車場に車をとめ、

送迎バスで会場入りすることになるのだが、

そういう駐車場って例外なく地面がグッチャグチャ

しかもこの大雨で更にヒドいに違いない。

雨の中、ギュウギュウ詰めのバスも嫌だ

ドロドロの靴で御大の応援も失礼だ。

ということで、ゴールデンバレーGCと同系列の

チェリーヒルズGCの支配人に電話を入れ、

『今日、ゴールデン行くでしょう?1つお願いがあるんやけど』

ということで、ギャラリー駐車場まで迎えに来てもらいました

CIMG7317.jpg
途中で合流し、2台でギャラリー駐車場へ。

マサの車の横に付けてもらい、乗り換えてゴールデンへ。

案の定、地面は泥ドロ状態でした

支配人、助かりました おおきに


レインウェアを着て、傘を片手にやってまいりました。

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部。

CIMG7320_201406060959260f4.jpg

しかし、時間は9時半。

秀道プロのスタートは12時10分。

1時間前に練習場に現れると予測して、それまでは

しばし、1番ティーで時間つぶしです。

CIMG7318_2014060609592739d.jpg
CIMG7319_20140606095926914.jpg

そして11時ドライビングレンジへ。

打球練習、アプローチ、バンカーそしてパターが終わり、

時間通り10番スタート

ていうか、

全然 雨降らんやん。。。

むしろ太陽出てるし。。。

カッパ・・・暑いやん。。。

ということで、せっかく手ブラの予定やったのに、

レインウェア上下とカサが手荷物と化してました

さてさて、秀道プロのホールバイホールです。

結果は皆様ご存知のことと思います。

決して喜んで書けるわけではないですが、記しますね。

※クラブの番手や、ライの状態、風の読み方
等は分かりません。

10番パー4
ティーショット1W、やや引っかかり気味で左ラフ(深)。
花道に置いたものの、寄せ切れずボギー

11番パー5
第1打、右のクリーク。第3打をFWに置き、第4打を
残り80Y地点に。そこから2ピン弱に乗せ2パットのダボ
CIMG7322_20140606114647332.jpg
CIMG7323_20140606114646e52.jpg

12番パー4
UTで打った第1打は右ラフ(深)
セカンドをグリーン右に持っていくも
難しいアプローチが残り、寄せ切れずボギー

13番パー4
ドライバーぶっ飛び。FWからセカンドをUTでナイスオン。パー

14番パー4
スプーンでFWセンター。残りエッジまで150から
右手前のガードバンカー。そこからOKに寄せてパー
CIMG7324.jpg

15番パー3
第1打多分4番アイアン。右手前の花道からOKパー

16番パー4
ティーショット左のクリーク。第3打目をグリーン右ラフ
に運び、寄せてボギー

17番パー3
ピン左2ピン半に乗せてパー
CIMG7325.jpg


18番パー5
第1打のスプーンはフックが戻りきらず、右の池。
5オン2パットのダボ

1番パー5
3Wでの第1打はFW、残りエッジまで70Y地点に
レイアップ。そこから1ピンにつけバーディー

2番パー4
3Wか5WでのティーショットはFW。
風の影響か、セカンドが5Yショートして
右手前のラフ(深)
1ピン半に寄せるもカップをなめてボギー

3番パー3
他の2人がUTのところ、4番アイアン。
がしかし、右にすっぽ抜け、カート路に当たってOB
打ち直しはピンハイ5メートル。
それが3パットとなり、トリプルボギー

4番パー4
2オン2パットでパー

5番パー4
第1打はFWセンター。残りエッジまで150Yぐらい?
これも風の影響か、グリーン右のバンカーへ。
2ピン弱に寄せるが入らずボギー

6番パー4
ティーショットが右の林にギリギリOB。
打ち直しはFWセンターで、そこから
乗せて2パットのダボ

7番パー5
第1打は左のファーストカット。セカンドレイアップで
第3打を2ピン半につけるも、入らずパー

8番パー3
グリーンセンターにのせ(7~8メートル)
2パットのパー

9番パー4
先回りしていたので、ティーショットが見れなかったが、
第1打がOB。打ち直しの第3打は左ラフ(深)
短いクラブでFWに出すだけ。
残り80Yぐらいからピンの左8メートルぐらいに
付けるが入らずのトリプルボギー


ホールアウト後はすぐに会場を後に。

もうチェリーの支配人はいないので、帰りだけは

仕方ないので送迎バスでギャラリー駐車場まで

帰りはこの日の感想であっという間に着きました。

そうそう

この日、まず朝のドライビングレンジで、更に8番ホールの

グリーンサイドで、秀道プロの応援に来て頂き、

尚且つこのブログを見て頂いている方とお会いしました

ありがとうございました

我々は、いつか必ず秀道プロから感動を貰えます。

これからも一緒に応援していきましょう

ということでホールアウトです

                         
                        ↑↑クリックお願いします
                 
        にほんブログ村 ゴルフブログへ
             ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。









スポンサーサイト