FC2ブログ

05月 « 2014年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

いろいろ難しいです。。。

2014年 06月28日 15:04 (土)

6月28日(土)

ナイスプレ~

予期せぬことが起きるのがゴルフ。

先日、プチ珍しいことがあったので紹介します。

【ケース1:砂に被われている球の捜索】

セカンドショットがグリーン手前のバンカーに直撃

ちょうど際のところで、完全に砂の中に球が埋まった。

探すために砂を掘り起し、やっとの思いで見つけた。

元の状態に戻さないといけないんじゃないか、ということに

なったが、球が見えないのでは打ちたくても打てない。

結局その人はアンプレヤブルを宣言して、同一バンカー内に

ドロップという処置をとったという。


あーぁ、1打損しちゃいましたねぇ。

上記の場合、この規則に基づいてライを復元する場合、

球のほんの一部を見えるようにしておくことが認められてます。

一部が見えていれば脱出できたかもしれませんもんね。



【ケース2:自分の携帯品に球が当たる】

自分の持ち物、共有のカート、共用のキャディに

インプレー中の球が当たると1罰打が課せられます。

あるプレーヤーがティーショットを打ったところ、ヒール

に当たり、100ヤード先の左のラフに行った。

OBかもしれないので、暫定球を打ったらナイスショットで

250Y先のフェアウェイに行った。

初球を探しに行くと、ギリギリセーフ。

そこから打ったところ、トップして地を這うゴロ

そして、なんと自分の暫定球に当たってしまったのだ。

同伴者は初球が発見された時点で、あれは携帯品

じゃないのか、と言い、議論になったらしい。


これは大丈夫です。

携帯品の中には、『そのホールでのプレー中の球』は

含まれず、暫定球も『プレー中の球』に該当するので、

上記の場合、無罰です。

いろいろややこしいですね

ということでホールアウトです
                                
                                ↑↑クリックお願いします
                      
        にほんブログ村 ゴルフブログへ
           ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。





スポンサーサイト