FC2ブログ

02月 « 2015年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

インプレーの球となるとき

2015年 03月09日 11:30 (月)

3月9日(月)

ナイスプレ~

昨日の月例競技、

DachoClub.jpg

和気あいあいの中にも、

20100301-eiga_dacho.jpg

真剣さは要るのであります


『真剣さ』 はプレーのみならず、ルールにも表れます。

てなわけで、早速朝からルールについての問い合わせの

電話がありましたので紹介させて頂きます。



昨日あったことなのですが、ティーショットを打ってセカンド地点

に行ったところ球が無い!

諦めて打ち直しにティーインググランドまで戻ったのだが、

その戻る途中に同伴者が『お~い、あったぞ!』という場合は

どうなるのか?  という質問だった。

では答えです。

球を捜し始めてから5分未満であれば、見つかった初球でプレー。

5分以上経過していれば、紛失球となります。

但し、たとえ5分未満でも打ち直しをした後だと、初球は紛失球です。

5分経ったかどうか、分からんやないか!と言いたい人へ。

ラフでもどこでも『あぁ、これは捜索が必要だな』 と思ったときは、

『今から探します』という起点をプレーヤーがしっかりと

設けるべきなんです。

なので本来は時計、もっと言えばストップウォッチを

カートに1個置いておくのが理想なんです。

ちなみに、上記のケースがセカンドショットで起きた場合、

打ち直しに戻り、別の球をドロップした時点

それがインプレーの球となり初球は紛失球

となります。

同伴者に「あったよぉ~」 と言われて 『良かったぁ~』と言って、

ドロップした球を拾って初球をプレーしに行くことのないように

しましょう。

でも、ほとんどのプレーヤーが、時間や処置に関係なく、

どのタイミングでも初球が見つかると『助かったぁ』とばかり

その球をプレーしてるのが現状です。

少なくともこのブログを読んでくださっている方は

正しい知識を持っておいて頂きたいと思います。


インプレーになるとき・・・ということに関連して。。。。

Q. グリーン上で球をリプレースした際、ボールマーカーを

取り除かなかったところ、風によって球が動いたが

この場合どのように裁定するべきか?

A. ボールマーカーが取り除かれていようが、いよまいが

リプレースした時点でインプレーの球となるので、

風によって動かされた位置からのプレーとなります。

(それがカップインすれば、前のストロークで入ったこと

になります)   規則20-4 




何度も書きますが、競技ゴルフでない限り、現実のプレーは

トラブルの無いよう、まぁまぁだいたい でプレーして下さい。

ヤスもそうしてます。 町内会の100前後のおじちゃん達に

『それ、処置がちがいますよ!』なんて全く言わないですしね。

どんどんええ所に出して、6インチ? いやいや5メートルでも

出して下さいよっていうスタンスです。

ただ、外競技ではしっかりとやりたいですし、

聞かれたときに、正しく答えれるよう毎日勉強しておきたい

というふうに思ってます。

そんなこともあって、ヤスの周りでは結構

ルールについて知りたい、とかこの場合どうなるの?

と、ルールへの関心が強くなっている方が多いです。

これは嬉しいことですね


ということでホールアウトです
                       
                     ↑↓クリックお願いします↓↑
                   
        にほんブログ村 ゴルフブログへ
         ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。









スポンサーサイト