FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀道プロ来店の巻 長編で行きますよ!

2015年 08月24日 11:29 (月)

8月24日(月)

ナイスプレ~

北海道からキャディバッグが届いたのが21日。

すぐにQT会場である山陽GCの練習ラウンドのため

24日には岡山県に入る予定 (QTは9/8~) 

ピースにクラブを取りに行く時間が無くなった場合はそのまま

山陽GCに送る。。。という段取りになってましたが

昨日午後3時、ブオォォォォ~ン とやって参りました



いわむらCCでの調整ラウンドをかなりの好感触で終え

乗り込んだ北海道。

その内容は と聞くと

『いやぁ~ 完璧でした。全部あんな(いわむら)感じでしたよ。

アイアンも滅茶苦茶いいんでねぇ。。。。

パターは相変わらず入らないのと、ちょっと変なトラブルが

あって5オーバーになりましたけど、ほんま67ぐらいの

感覚。久しぶりにゴルフが楽しくなってきましたねぇ。

今、試合が欲しいわw』

と、涙が出そうな談話



ここ5年ぐらい御大が苦しみ、悩んで試行錯誤してきた

ことを本にすると軽く10巻は超えると思いますが

そのなかで、ここ最近のプチ秘話を記します。


関西オープン ・・・とにかく右に(超右ですよ)いく映像

を消したい。低いライナーを打ったりしたが

やっぱり自分のゴルフではないし、結果何発か

超右も出た。 もう他に手段が無い。。。。


奈良オープン ・・・なんとなくラウンドする感じだが

数ホール目で超右にOB。。。 そんな中、上がり3ホール

特に2ホールで会心のショット。(もちろん本人の中で

いろいろ考えてのショットですよ)

この瞬間に少し吹っ切れた感じ。。。

ここターニングポイントの気がします。

キーワードは『空間』でした。


ISPS ・・・・これまで超右を出さないよう、コースの幅だけで

勝負しようとしてアドレスやスイングを考えてきたが

結果何も良くならず、プライベートは良くても試合では

どんどん数字が悪くなっている。。。

それならば以前のように『空間』で勝負してやろう。

超右にOBでも打ち直しは更に右から打ってやる、

ドローでかえってこなかったら、それだけのこと。

それで5連発OBでもいい、そしてそれが自分のゴルフだ。

ぐらいの気持ちに。

結果2日間で2~3発は右へのOBもあったが、逆に

凄いショットも増えていく。

北陸オープン ・・・気持ちは同じ。ギュイーンと左に曲がるのは

どれだけでもOK。 結果久しぶりに試合で右へのミスが

無かった。


右への映像が段々と少なくなってきた。

この時点での課題としては何とかOK。

10段の階段の内、やっと1段目に足がかかった感じ。



☆次の課題☆



100%ではないにしろ、それでもかなり いい映像が

揃いだす。

ところが、いい当たりをしてもドライバーが思ったほど

(距離が)行ってない。 ヤスたちからすると凄いですが

本人の感覚から分かるんでしょうね。

フレックスを落として試してみようと、先日いわむらCCのとき

X(普段はXX)を試した。でもXのスリーブがR15には

合わないため、R11Sのヘッドでの打ち比べ。

ところが超右は無いものの、どうも感触が良くない。。。。

そのうちアイアンの感覚までおかしくなる。

数ホール無言のまま消化していく。

こんなことはよくあります。3人でのラウンドのとき、ヤスと

もう一人は会話がありますが、御大はずっと無言ということは

しょっちゅうです。 遊びではなく あくまでもプロのための

調整の時間ですから 怒り爆発もどうぞどうぞ 思う存分、

好きなように、自由に調整して下さい というスタンスなので。

いつも和気あいあい ということはないんですよ


話を本線に戻しますが、

Xシャフトの試打があまり良くなかったため、ここで

ヤスが思い切って提案してみました。

『僕のクアトロテック65Sを打って見て』 と、

ヤスのR1からシャフトを取って御大のR15に装着。


実はヤス、少しの勝算があったんです。

昨年、定光寺にナイターゴルフに行ったとき、9番で

秀道プロがヤスのX-HOT(クアトロテック75X)を

打ったら強烈な球だった。

プロは『かぁ~っ いいっすねぇX-HOTはぁ

と言ったんですが、ヤスはシャフトもありかな?と思ったんです。

ほんでもって先月いわむらCCでの9番ホール。

ここは打ちおろしで、いつも何発か練習するのですが、

『僕のR1(クアトロテック65S)を打って見て』 とお願い

したところこれも素晴らしい球だったんです。

そのときにやっぱりクアトロテックがいいのでは。。。。と

密かに思ったのですが、そのときは本人のドラの調子も

良かったし、御大は何かのしがらみや『人』の

関係で どうしてもディアマナを使わないといけないのかなぁ。。

と思ったり、クアトロテック・・・今さら緑のシャフトて。。。。なんて

思ったりしてなかなか提案できなかったんです。




もうディアマナ(X)を試す気も無かった御大が

軽い気持ちでR15+クアトロテック65S を振り抜いた

その瞬間。

すんげぇ弾道が弧を描いた。

ヤスは思わずもう1球お願いします。

なんと更に すげぇ球

秀道プロも思わず『何これ

それから5ホール

戻りましたよ! 田中秀道に

ラウンド後はさっそくクアトロテックを装着。

ドライバーは65X、FWは75Xですが

もうこれがバンバンなんです

瑞陵に練習に行かれたときも、今月初め2サムで

いわむらCCに行ったときも 完璧


活字にするのが下手なので表現できないですが

球質、伸び、品、全然変わりました。

変わったというか、全盛期を彷彿とさせますねぇ。

こんなヤスでも見てて、切り替えしのタイミングなんかで

今のは右、とかチーピン。。。というのは何となく分かりますが

それが、ほんとミスというミスにならないんです。

芸術作品です。


でもプロには怒られました。

『何でISPSの前に言わんかったん?あんただけ

使って。。。』


こんな経緯があっての北海道シリーズだったんです。

問題は試合という緊張のなかでどうかなぁ。。。と心配

しましたが、何が何が、冒頭の御大の言葉です。


しかしさすが秀道プロですねぇ。

ピースに届いたキャディバッグを覗いてみると

なんと ブラックカラーのクアトロテック65Xが

装着されていました。


『ゴルフが楽しくなってきた』

このフレーズですよ


 (クリック)↓↓
過去記事1

過去記事2


ということでホールアウトです

                          
                         ↑↓クリックお願いします↓↑
                       
        にほんブログ村 ゴルフブログへ
        ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。










コメントの投稿

非公開コメント

2015年08月24日 12:12

ヤスさんこんにちは。
秀道プロの復活を信じてブログを拝見させていただいてます。
こんなに力の入った文章を見るといよいよ復活か!?って期待しちゃいます‼
応援しか出来ませんが秀道プロ&ヤスさん頑張ってくださいね‼

No title

2015年08月24日 14:05

ヤス&ヤス様こんにちは。

待ってました秀道プロ情報!!
長文にわたる秀道プロの詳細な情報ありがとうございます。(できれば画像も見たかったです・・・)
読み終えて、うぉ~すげぇ~となぜか分かりませんが鳥肌がたちました。
これから秋にかけて楽しみですね。
またの情報宜しくお願いします。

Re: タイトルなし

2015年08月24日 14:19

>かずきち さま

コメントありがとうございます(^o^)

ほんとに、秀道プロ本人からいい言葉が聞けました。

結果はすぐに出ないかもしれませんが、少なくとも

体の中から湧き出る闘志が出て来ないとスタートライン

に立てないですからね(^o^)

これまでは『不安』の領域が 『自信』の領域を

占領していましたが、徐々に逆転に向かってます\(^o^)/

Re: No title

2015年08月24日 14:24

>石井さま

こんにちは(^o^)

ほんと、今の時期にチャレンジか何かの

試合があればいいのに、、、、と思います。


まさに芸術の秋を願いたいです\(^o^)/

No title

2015年08月24日 14:39

最近ブログのUPが間隔空いてるナ~と思いきやの長文!
御大ネタお待ちしておりました♪
御大自身は文面では表現しきれない位の手応えを感じていらっしゃるんでしょうネ♪

追伸:文中にある『何でISPSの前に言わんかったん?あんただけ使って。。。』ですが、御大が広島弁で言われたのなら怒った様に聴こえるだけですヨ。

お待ちしておりました

2015年08月24日 15:37

ヤスさん
長い時間をかけて
本来の田中秀道に戻って滑走路を離陸始めたというところでしょうか。
これはヤスさんの貢献大です。
シャフトでこんなに変わるとは、今回の話はドラマチックですね。
関西オープンからこんな短期間でここまで仕上がるとは凄いです。
あの時は正直・・・でした。
ヤスさんに一言、言いたかったのですがど素人の私が口に出すことではないので。
いや嬉しいです。
まだ直ぐにとはいかないかもしれませんが、QT今年は良い成績で来年に繋げて欲しいですね。
それと推薦出場で起死回生のとならないかなと思ったりしています。
また応援に行ってあのハイドローを見たいですね。
ありがとうございます。

Re: No title

2015年08月24日 17:53

>ken-jin さま

コメントありがとうございます(^o^)

はい、なかなか秀道プロは手応えがあることを

簡単に口にすることはないので、それが出たということは

相当なものがあると思います。

怒られた・・・は冗談ぽく   なので大丈夫ですよ(^o^)

Re: お待ちしておりました

2015年08月24日 18:12

>テーラーメイドr300 さま

コメントありがとうございます(^o^)

あの時は・・・・・ そうですねぇ。。。

そのとき、その時点でやるべきこと、試すこと、

いろいろな話の中で決定していくことがあります。

片山プロのパターグリップもそうでしょうし、

多かれ少なかれ 全選手がいろいろ試行錯誤してる

ことは確かなのですが、秀道プロはショット全般に

関わることなので、ミスが顕著に表れてました。

関西オープンも練ラン、初日とやってみて 

何とか光は見えないかと、暗くなるまで打ちこんで

晩ご飯を食べながら また話合い2日目は

ああいう感じでやってました。


でも結果的にはこれではダメ。

ていうか、これでもダメか。。。という雰囲気でした。

でも、そんなことがあって、今日のブログが書けました\(^o^)/

QTの前に北海道オープンがあるので

そこに期待したいですね。

結果はすぐに出ないかもしれませんが、

手応えをより確かなものにしてもらいたいですね(^o^)

いよいよですね!!

2015年08月25日 01:07

今年初めの『ま、今年はやりますよ』から始まり、『映像が揃ってきた』を経て、『ゴルフが楽しくなってきました』って、もう気持ちの上では完全復活じゃないですかぁ~~(≧▽≦)!!

ここまでの手応え発言を秀道プロがされるのは相当なものがあるんじゃないですか?


今年は秀道プロがフィリップモリスで涙の初優勝した95年からちょうど20年の節目の年ですね。

そのABCに今年は主催者推薦で出場→涙の復活優勝→仲間が集まる(河井プロや富田プロなど)→その中にヤスさんの姿も!

そして翌日のスポーツ紙には『田中秀道プロ復活を支えたある人の助言』みたいなドキュメンタリータッチの記事が掲載され、クアトロテックのくだりが美談として描かれ…

いや、妄想はこの辺にして…

まずは目の前のQTですよね!


そのQTの直前でこんな運命的な出来事があったなんて、なんか『いい流れ』を感じますね!

ヤスさんがいなければ秀道プロのこの復活はなかったでしょう。
秀道プロにとっても心強い存在なのだと思います。

そして私達と秀道プロを繋いでくれるこのブログのなんとありがたいことか!

本当にいつもありがとうございます。


一足飛びには行かなくても少しずつ、少しずつ戻って来てくださればこんなに嬉しいことはないです。

まずは2ndQTですね!

体調だけはお気をつけていただければと思います…( ̄人 ̄)

Re: いよいよですね!!

2015年08月25日 15:58

>TM-ART さま

コメントありがとうございます(^o^)

妄想・・・の通りになれば言うこと無しですね(^o^)

でも、秀道プロ本人からあの言葉は

ホントにうれしいです。

『不安』の領域をいよいよ『自信』の領域の割合の方が

追い抜いてきた感じがします。

やっと エンジンがかかってきた感じですね(^o^)

ありがとうございます。

2015年08月25日 16:25

いつも秀道プロ情報ありがとうございます。
毎日ていうか、数時間おきにヤスさんのブログを覗くのが、習慣になってます。
その中で、秀道プロ情報があると心の中でやったあーと叫んで、じっくり拝見させて頂いてます。
今回のブログはまさに最高の内容でした。まずはみなさんのコメントにあるように、QTセカンドの突破ですが、かならず今年はやってくれると信じています。

自分も妄想です。復活優勝の際、自分もその現場にいれたら最高です。

ヤス様

2015年08月25日 18:15

ヤス様、久々にコメントさせていただきます。今回の内容は思わず熟読してしまいました。凄すぎる内容をありがとうございます。ヤス様だからこそ素直で率直な意見が言えて秀道プロにも伝わるんですね。ナイスコンビネーションですね。^o^常に思うのはやっぱり秀道プロがこの男子ツアーには絶対に必要であるという事は間違いないんです。あと一息、もう少して夢の大復活劇を期待しています。でも体を大切にしながら一歩づつ進んで頂きたいですね。また情報を楽しみにしています。ありがとうございます。

Re: ありがとうございます。

2015年08月25日 21:29

>takashi さま

コメントありがとうございます(^O^)


8年ほど前にカシオワールドでそこそこのスコアだった

時でさえ、ショット的には良くなかったので、今のこの感覚は

10年ぶり以上に感じている。。。と語ってました(^O^)

徐々に徐々に登っていってもらいたいですねヽ(・∀・)ノ

Re: ヤス様

2015年08月25日 21:34

>V721アイアンさま

コメントありがとうございます(^O^)

大復活劇・・・いいですねぇ!

ほんとに、優勝というより、レギュラーツアーに常に出場している

姿で十分です。

忙しくて調整ラウンドなんか行ってるヒマが無い状態が最高です(^O^)

でも、徐々に徐々に!!!(^_^;)

Re: 初デートってこんな感じ

2015年08月26日 19:34

>糖尿くんさま

掘りましたか? 掘られましたか? (^o^)

Re: タイトルなし

2015年08月27日 08:37

>糖尿くん さま

いつも明るい〇〇・・・(^o^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。