FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブ選手権・2015

2015年 10月19日 10:34 (月)

10月19日(月)

ナイスプレ~

先週の雨模様からは うって変わって快晴の昨日、

クラブ選手権2015の第3週目に行ってきましたぁ

2週に渡るストロークプレーで予選を通過した8名による

マッチプレーです。

準々決勝18ホール、準決勝18ホールのマッチプレー。


-6時50分-

8名の合同写真を撮ったあと、7時 Tee Off です。

ヤスの相手は予選を6位で通過したMさん。

若かりしころには何度もクラチャンとなり、中部地区でも

重鎮の方です。

最近はやはり年齢とともに体力的にも厳しさを増して

インターの監督など、若手の育成に力を注いでる感じです。



インスタートでしたが、ヤスは全てスコアカード通りの

パープレーで、Mさんがボギーを打つとヤスが1UPしていく

といった内容で、結果は2番ホール(8&7)でゲームセット。

※8&7・・・7ホール残して8UP

次のヤスの相手は予選2位通過、大学ゴルフ部のOと

予選7位通過、インター選手のEさんの勝者となる。




時間は9時20分

他の組はまだ熱戦が続いており、結果が出るまで

Mさんとレストランにてコーヒータイム&談笑タイムを過ごす。

30分ほどするとコーヒーを飲んでいるところへ、

EさんがVサインをしながらやって来た。

なんと5-4の圧勝で学生を撃破したとのこと。

Eさんも もちろん上手いが、淡々とプレーするEさんに

Oが勝手にくずれていくというパターンだったらしい。

ということでヤスの相手はEさんに決定

アウトスタート組が上がってくるのを待って

10時50分、準決勝のスタートであります。


1番(パー4) ヤスのOKパーに対しEさん、1ピンのパーパットを

   ねじ込み、ドロー

2番(パー4) セカンドをお互いバンカーに入れ、ボギーでドロー

3番(パー3) ヤス、入れてはいけないバンカーにぶち込み、

        出して3パットのダボで 1ダウン

4番(パー5) 3打目をOKに寄せアップ これでイーブン

5番(パー4) セカンド、奥のピンに対し これまた入れてはいけない

        バンカーへ。 そして3パット。。。。1ダウン

6番(パー3) お互いパーでドロー

7番(パー4) ウェッジで打ったセカンドは距離が足りず、

        バンカー。しかも球全体が埋まる超目玉

        秘策の打法で何とか脱出に成功するも

        2ピンのパーパットを残す。相手はパーが確定なので

       外すと2ダウンになってしまう。

       上って、最後下りながらフックしていくラインを読み切り

       ガッツパーでドロー。  依然 ヤス1ダウンのまま

8番(パー5) お互い1ピンのバーディーパットを決めれずドロー。

9番(パー4) お互い2ピンのバーディーパットを決めれずドロー。

こんな感じで前半のハーフを ヤスの1ダウンでバックナインへ


10番(パー4) セカンドをグリーン奥にこぼしたEさん、

          寄せ切れずにヤスがアップ。 

          ついに ここでオールスクエア

11番(パー5) ヤス3メートル、Eさん5メートルのバーディー

         を決めることができずドロー。

12番(パー4) お互い普通にパーでドロー。

13番(パー3) ヤスはグリーン右に外し、Eさんはピン左7メートルに

         ナイスオン。 ヤスのアプローチは突っ込み切れず、

         まだヤスの方が長いパーパットを残し、ボギー。

        Eさんのバーディーパットは下りのスライスライン。

        上手く打ったが下りが強くピンした2メートルに止まる。

        そして返しのパーパット。 

        なんとカップの淵に蹴られ痛恨のボギーでドロー。

14番(パー5) ヤス、8メートルのバーディーパットを沈める

          この時点でついにヤス トータル1UP

15番(パー4) さぁ、ここから一気に なんて思ったのが間違い。

         今度はヤスが痛恨のOBをぶっ放しダウン

          再びオールスクエアの状態。

          そして残りは3ホールしかない。。。。

16番(パー3)  左手前のピンに対し、ヤスは手前5メートルにオン。

          Eさんはグリーン左のラフに外す。

          Eさんのアプローチ。 柔らかく、フワッと浮かした球は

         ラインに乗りぐんぐん転がる。そして距離も強さもドンピシャ

         『入れ~っ』 と叫んだが無情にもまたもやカップに蹴られ

         5cmのところで止まる。

         もちろんOKを出し、続いてヤスのバーディーパット。

         上りのスライスライン。

         3方向からラインを確かめ、ジャストタッチでカップイン

         再びヤスの1UPとなる

17番(パー4) ヤスが取れば終了のいわゆるアップドーミーのホール。

         FWセンターのヤスに対し、少し左に引っかかったEさん。

        セカンドをグリーン手前40Y地点に刻む。

        ヤスのセカンドはピンの左1ピン。

        続くEさんのアプローチは奥まで突っ込めず、

        5メートルのパーパットを残した。

        何としても入れないといけないEさんのパットだったが

        カップの横をすり抜けボギー。

       2パットで勝利のヤス。

       気持ち的に楽だったのか、その1ピンもど真ん中から沈め

       バーディーフィニッシュ。

       

てな感じで結果 2&1で何とか勝利することができました。


そしてもう片方の準決勝は 昨年ヤスが決勝で負け、現在

クラチャン3連覇中のTaくんと、このブログでも度々登場する

Tuさんのメガトン級の戦い。

接戦でしたが切れ切れのショットでTuさんが3&1で勝利。

(クリック)
Tさん戦歴


いよいよ来週は決勝、36ホールマッチプレーです。

何とか土俵際まで追い詰めることが出来るような

ゴルフをしたいですね


ということでホールアウトです

                   
                   ↑↑クリックお願いします
               
        にほんブログ村 ゴルフブログへ
            ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。

        
 
          
       




コメントの投稿

非公開コメント

いよいよですね!

2015年10月20日 15:24

決勝進出おめでとうございます!\(^o^)/

いよいよクラチャン目前ですね。

そして相手はあのTuさん…
三連覇のクラチャンを破っての進出は勢いありそうですね!
来週はすごい戦いになりそうですね。

36Hマッチはなにが起こるかわからない!

粘りに粘って36H目での1up勝利を願っております( ̄人 ̄)

Re: いよいよですね!

2015年10月21日 08:17

>TM-ART さま

コメントありがとうございます(^◇^)

36ホール、そして いわむらCCは距離が

短く何が起こるか分からないので

何とか粘りたいですねぇ。。。

因みにTuさんのドライバーの飛距離は

常にヤスの20Y先ですが。。。(;'∀')

いやいや、

2015年10月21日 09:17

ヤスさんは『ドライバーの飛距離はスコアに直結しない』と思ってらっしゃるはずですので、関係ないでしょう( ̄ー+ ̄)

しかし、リンク先のTuさんのプロフィール拝見しましたが、身長167cmでその飛距離!?( ̄□ ̄;)!!
歳も身長も私と余り変わらないのに80y違う…
せめて50y差ぐらいになりたい…。

これまでの努力の差が全く違うのは承知してますが、何かポイントがあるのでしょうか。
ゴルフクラブの道具としての使い方とか熟知されてるんだろうなぁ。

行列行進の左折、意識してるのですがなかなかイメージと結果が伴いません…(--;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。