FC2ブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共有カート

2016年 03月27日 00:06 (日)

3月26日(土)

ナイスプレ~

【赤信号みんなで渡れば怖くない】

ツービートの漫才のネタで使われていた標語だが

人間・・・というか日本人を象徴している気がする。


今日、どこかでルールについて数人で討論になったらしい。

結論からすると簡単な話なのだが、どうやら

間違った解釈をした数人対、正しい解釈をしている

一人の討論に発展していったようだ。

そんなケースは決まって 多勢に無勢で一人では

勝ち目はなくなる。。。。

てなことで、確認半分、悔しさ半分でヤスに電話が入った。

そしてその内容とは。。。。。

共有のカートに打球が当たった場合のペナルティは ということだ。

簡単に説明します。

まず、2つに区別します。

一つは、カートが止まっているとき

これは誰が当てても1ペナルティーです。


ややこしいのは二つめ、動いているカートに当たったとき。

要は誰が動かしたか。。。ということなんですねぇ。

Aさんが乗ってて、Aさんが直接カートを動かす

Aさんの指示でキャディがカートを動かす

上記の場合はカートが動いている間はAさんだけの携帯品

になります。 いいですか、動いている間だけですよ。

なのでその時に、Bさん、Cさん、Dさんが打球を当てても

無罰でプレー続行となります。

ところが、誰からの指示もなくキャディが自分の意思で

動かしているときは、みんなの携帯品ですので

打球を当てると1ペナルティーとなります。


という、実に簡単な話なのですが多勢は何と言ったかというと

動いているカートに打球が当たったとき、そこに誰か一人でも

乗っていれば誰にもペナルティーは付かない、という主張だったらしい。


誰かが乗っていたか否かで裁定が変わる、そんなくだらん

ルールは無いでしょう。。。

ちょっと考えればそれがおかしい主張だと分かるんですけどねぇ。。。


とは言うものの、ゴルフは楽しくやるもの。

細かいこと言わずにプライベートは適当にやりましょう。

ティーショットがカート路にあたって前にはずんだとき

『おっ!高速道路使った!』

なんていう全国共通の下らん、いっこも笑えんギャグを

言い放ちながらプレーするのが一番ですね

ということでホールアウトです。


                          
                         ↑↓クリックお願いします↓↑
                       
        にほんブログ村 ゴルフブログへ
        ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。











コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。