FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この間違い、多いです。

2016年 05月04日 12:00 (水)

5月4日(水)

ナイスプレ~

先日の夜、友人から電話があった。

内容はこんな感じだった。

『Aさんが、××カントリーのスクラッチ競技に出てるんですけど
そのとき、あるプレーヤーが終わったばかりのグリーン上で球をころがした
らしいんです。Aさんはマッチプレーでもあるまいし、アカンやろ!と言ったら
その人はどうのこうの、何だかんだで これはいい!と返されたとのこと。
Aさんは納得いかずに、ヤスさんに確認してくれと言われ電話しました』


なるほどぉ~

これ、皆さんよく勘違いされてるんですよねぇ。

終わったばかりのグリーン上において、

マッチプレーでは球を転がしてもいいが、

ストロークプレーではいけない

と思っている方が非常に多いんです。

ストロークプレーでも転がしてもいいんです




説明します。

プレーヤーは1ホールのプレー中に練習ストロークをしてはいけません。
(例えば、ドライバーを打つとか、セカンドショットがミスしたから
練習でもう1球。。。とか)

ただし例外として次の場所やその近くでパッティングやチッピングの練習を
することができます。


1.終わったばかりのグリーン上
2.練習グリーン
3.次のホールのティーグランド

※バンカーからの練習は不可、そしてプレーを遅らせてはいけません。


そして、こう書いてあります。

注2:委員会は、競技規定(規則33-1)で次のことを禁止することができる。

(a)最後にプレーしたホールのパッティンググリーン上やその近くで練習すること。

(b)最後にプレーしたホールのパッティンググリーン上で球を転がすこと。


てなことで、岐阜県アマや中部アマの試合の規定でも

上記の注意書が120%してあります。

そういうことから、何となくストロークプレーでは終わったばかりの

グリーンで球を転がしたらいけない。。。と勘違いしている方が

多いんですね。

元からダメなら、わざわざ毎回競技規定に注意書きする必要は

ないですからね。


それともう一つ、下線付きの文に

『チッピング』という言葉があります。

要はチップショット(規定は無いですが、だいたい数ヤード以内の

アプローチショット)のことです。

15ヤードを超えてくると それはピッチショットになってくるので

チップショットとピッチショットは区別しましょう。

練習で許されているのはチッピング=チップショットだけですからね


で、 友人への電話の答えとしては

今のことを説明し、問題はその××カントリーのスクラッチ競技では

委員会が競技規定で練習を禁止することを謳っているか、否か

ということであり、もし謳ってなければ終わったばかりのグリーン上での

練習はOKになるので、残念ながらAさんの主張は通らなくなるよ。

ということでした。


ということでホールアウトです

                          
                         ↑↓クリックお願いします↓↑
                       
        にほんブログ村 ゴルフブログへ
        ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

2016年05月11日 22:05

ルールは難しいねぇ😱R&Aに載っとるって言われたから思わずR&B歌いそうになったぜ~~~🎤

Re: タイトルなし

2016年05月12日 22:17

>スゲーナさま

スゲーナさんの リズム&ブルース
聞きたいですなぁ(^O^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。