FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

田中秀道プロ クラブ・スイングチェックinレイクグリーンGC その4

2013年 02月06日 19:22 (水)

昼食タイム。

外を見ると なんや 真っ白。。。。

12時過ぎで こんな霧って珍しいんですけどね(*_*;

いやぁな予感がしながら 後半スタートです。

CIMG3473.jpg

CIMG3450.jpg

そして1番スタート。

とにかく 真っ白なんです!

冗談ではなく、50ヤード先が見えないんです。

それでも打たなあかんのです(^^ゞ

CIMG3453.jpg


我々は素晴らしい! 4人ともフェアウエイセンターでしたよ\(^o^)/

CIMG3452.jpg

セカンドからは、ヤスがグリーンまで行ってピン位置を把握したあと、

プロとの中間に立って方向をしめすやり方です。

そしてさすが御大、ピン右4メートルにナイスオン!

CIMG3456.jpg

パットは惜しくもカップの左へ。 パー!

CIMG3455.jpg

毎ホール、ちゃんとボール拭きますよぉ!


No2 434ヤード Par4

CIMG3457.jpg

ドライバーはやや左ラフ。プロをもってしても残り185ヤード! まぁタフなコースです。。。。

アダムスのユーティリティー20度で、パチ~ンと低い球。これも感動もののショットでした!

行ってみると、グリーン奥にすこしこぼれていて、60度でのアプローチ。

CIMG3458.jpg

スピンがほどけて、1ピンオーバー。 この日2つめのボギー。。。

CIMG3459.jpg

CIMG3462.jpg

CIMG3464.jpg

ドラーバー→ スプーン→60度 で パー!

CIMG3466.jpg

打ちおろしの パー4です。雨と霧でとにかく球が飛ばん(*_*; ったくタフです。。。

CIMG3467_20130206181639.jpg

ここからプロも下はレインウェアです。

綺麗なドローを描き、フェアウェイ左サイドにナイスショット!

2オン2パットの パー!

CIMG3468.jpg

超打ちおろしのPar3

短いということは グリーンがややこしい。。。だいたいそんなもんです。

CIMG3470.jpg

PWで打った球はピンにかぶる! カップの真横に落ちた球は 残念ながらバックスピンで

手前のカラーまでもどる。。。

CIMG3471.jpg

しかし、これをきっちり沈め この日3つめの バーディーです!

CIMG3475.jpg

CIMG3474_20130206182604.jpg

う~ん、ここでやっちゃいました。。。

右です(*_*;  大きく右!

これが、課題なんです。

腰云々とかではなくて。。。。。。。。。

超超簡単に言うと、打ちに行く→ シャフトが寝る といったことなんですが、

文章では書けないほど、意味合いが深いんです。

とにかく、ここなんです。 ここさえ何とかなれば、復活なんです!

CIMG3476.jpg

打ち直しはフェアウェイの左サイド。 フェードでグリーンを狙ってみるが、

グリーン手前のカラー。 しっかり寄せきれず、痛恨のトリプルボギー

CIMG3477_20130206183924.jpg

おいおい、どんだけ長いねん。。。

CIMG3478.jpg


CIMG3479.jpg

ヤス、結構当たったんです。そして↑ ↑この写真分かります?

ヤスがセカンドを打った地点から撮ったプロのセカンド地点です。

えげつないことになってますなぁ(^^ゞ  御大凄いでぇ\(^o^)/

セカンド、ヤススプーン、プロ7番アイアンです(^^ゞ

しかし、プロのセカンド、ドローのかかりがやや浅く、土手にキックしてバンカー。

1メートルに寄せるも、超下りのラインで これを外し、ボギー!

CIMG3480.jpg

CIMG3482.jpg

7番アイアンのティーショットは少しショートする。

アプローチもスピンがほどけ、1.5メートルオーバー。

これをしっかり沈めて パー!

CIMG3483.jpg

CIMG3488.jpg

あかん、楽しいラウンドの時間が終わってしまうぅぅぅ と残念な気持ちで

迎えた最終9番ホール!  えっ!? 630ヤードて、あんた!

CIMG3490.jpg

ここで、2本持ってたドライバーを何発か打ち比べ。

とにかくすげぇ距離なんです。H田くんもあらためてビックリでした。

途中、H田くんも少し質問なんかしてたんですが、

御大は優しいです。 そこで本当に5分、10分 すごく熱心に教えてくれるんです。

CIMG3492.jpg

CIMG3493.jpg

説明も分かりやすいし、理解しやすい。他の方が言うアドバイスとは全然着目点が違うんです。

その人、その人の個性を伸ばすというか、その人にのみ当てはまるレッスンなんです。

CIMG3496.jpg

最後1ピンのバーディーパットも惜しくも入らず、パー!

その後、グリーン回りのアプローチについてヤスが質問。

ここでも、プロが何発か、しかもいろいろな球筋でアプローチをしてくれました。

ヤスもすごく丁寧にレッスンをして頂きました。

こうして、嬉しさと緊張のラウンドが終了です。

CIMG3497.jpg

CIMG3472.jpg


ヤスの知人からサインを頼まれ、それをちゃちゃっと書いてロッカーへ

CIMG3499.jpg

サインをする姿もかっこいいですなぁ(^o^)

で、これからどうしようか。 ということで ミーティング(?)

何も決まらないまま、とりあえず ゴルフピースに行こう ということに決定です。


ーその5(最終) へ続くー



                     クリック↓↓してね
                 




        にほんブログ村 ゴルフブログへ
                 ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。



コメントの投稿

非公開コメント