FC2ブログ

07月 « 2019年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ショット安定の秘訣 番外編

2013年 06月14日 10:42 (金)

6月14日(金)

ナイスプレ~



いよいよ始まりましたねぇ


全米オープンゴルフ


バーディー合戦も面白いですが、ヤス的には


あのラフからどうやってパーセーブするんやろう、っていう


我慢のゴルフのほうが好きですなぁ。


それにしてもあの ピンフラッグ。。。旗じゃないからフラッグではないなぁ。。


あのピンの先端には何が付いているんでしょう



そうそう、TVを見てて思ったのですが、


アダムスコットのアドレスは最高ですね

       ado.jpg


例の3つの条件が全てクリアされています。


当然『動』の部分も完璧なので 文句なしですね!


(ま、PGAの選手に文句いうことは無いですけどね(^^ゞ )←ヤス2よ、分かってまんがな!


drer.jpg
aaaaooo.jpg

上記はごくごく一般の方のアドレスです。


お二方も、背筋に緊張感もあり、一見良さそうに見えるのですが、


グリップエンドから垂直下方に線を引っ張ると、膝頭と当たっちゃいますよね。


それに比べ、アダムスコットは線と膝頭の間に拳が2個ぐらい入ります。


これこそが懐の大きさと言えると思います。


『動』の部分は真似出来ませんが、『静』の部分は真似出来ますので、


是非頑張りましょう。


今持っているショット力の範囲内 で、


安定したショットが出る確率が上がる と思います。



先日もお客様が勘違いしてみえたので、


繰り返し言うときます。



飛距離UPとは直接関係ないです。(今までが極端に変則なアドレスだったがために、


飛距離をロスしていた方は別として。。。)


ゴルフはそのプレーヤーが7番アイアンでスライスで130Y飛ぶ方なら、


安定して、毎回同じところに飛べばOKなわけです。


その確率を上げるためには、自分で注意すれば直る アドレスを見つめなおすことが


重要だということです。


7番で130Yの方が、150Y飛ばしたいと思えば、


筋力UPもさることながら、『動』の部分を改造しないといけない。。。


その部分はかなり難しい、ということですね。


練習場ではいろいろな打席から『分かった!』『開眼した!』なんていう声が


飛び交ってますが、そうは簡単に分からんと思いますよぉ(^o^)


ということでホールアウトです



                       クリック↓↓してね
                  


                       
                       ↑↑クリックお願いします





        にほんブログ村 ゴルフブログへ
                 ランキングに参加しています。クリック↑↑お願いします。







コメントの投稿

非公開コメント

おおっ!!

2013年06月16日 15:45

このアダムスコットのアドレスの写真はもしや・・・

「ぶっ飛びシングルの華麗なるショットメイキング」からの掲出では!?


私はこのブログを1年ぐらい前から読み始め、どっぷりハマってしまいました。
とっても奥が深く、19年のゴルフ歴でも知らなかったこと満載で目ウロコの連続でした。
スイングというもののイメージもガラッと変わって、「今まで勘違いして遠回りしてたんだな~」と
思い知らされました。

最近調子が上がってきたのはこのブログを参考に取組んできたスイング改造が少しずつ身について
来たからかな・・・と思っております。

今後も精進を続け、初の70台達成を目指したいと思います!

Re: おおっ!!

2013年06月16日 21:54

>TM-ARTさま

あの画像はたまたま見つけたもので、
そのブログからではないですねぇ。。。
あとで覗いてみます(^^;;
30台が出るショットなら70台も目の前ですね(^O^)
頑張って下さい!